WEBシステムについて依頼したいことをまとめよう

見積もりを聞いておこう

見積もりを聞くことが大事

相性の良さそうなプロが見つかり、大体のアイデアがまとまったら次は見積もりを聞いてください。
見積りを聞かないまま依頼すると、後で予算以上の料金を請求されてしまうかもしれません。
見積りの結果に納得できない時はキャンセルできますし、料金を交渉することも可能です。
どうしてもこの人に依頼したいけれど、予算が少しだけ超える場合は、もう少し安い料金にできないかあきらめずに相談してみましょう。

また最初に、予算を伝えておくのも良い方法です。
そして、この予算内で希望するシステムを開発できないか尋ねましょう。
ちなみに見積りを出してくれなかったり聞くだけで料金が発生したり、さらにキャンセルできないプロは悪質だと判断できるので、依頼しないようにしましょう。

いろんな人に相談しよう

最初から、この人に依頼すると決めるのは良い方法ではありません。
別のプロだと、もっと安くクオリティーの高いシステムを作ってくれるかもしれません。
見積もりを、複数入手することが重要です。
気になるプロがいたら、とりあえず話し合って見積もりを聞いてください。
ある程度入手してから比較すると、最も安い料金で請け負ってくれる人がわかります。

しかし料金が安くても、実力を持っていない人では困ります。
また後から別途で追加料金を請求する人も見られるので、見積りの結果が合計金額なのか尋ねてください。
その時に丁寧に対応してくれたりこちらの疑問に答えてくれたりした人は信頼できると判断できます。
安心して、システム開発を任せられるでしょう。